ご利用の流れ

How to Rent Our Facilities

長岡リリックホールのご利用の流れ

施設利用申込み方法

予約する~使用日まで

1.施設の空き状況の確認

ご希望の施設・日時の空き状況をお問い合わせください。その際に、利用内容や利用目的などをお聞きします。
  • 長岡リリックホール
  • ☎ 0258-29-7711
受付時間(窓口・電話) 9:00~18:00 ※毎月第2月曜日及び年末年始(12/28~1/4)除く

2.仮予約

ご希望された施設が利用可能な場合は、そのままお電話で仮予約することができます。

3.正式申込

事務室にてお申込みください。施設や使用内容ごとに所定の申込書に記入いただきます。 ※正式申込み後の取消しや変更は、キャンセル料の発生や、変更に制限があります。
【申込み時に必要な受付事項】
主催者名(法人の場合は商号・代表者名および団体概要をご用意ください。) 公演内容、入場料、入場人数、希望日程、利用時間、公演時間など

4.使用料のお支払い

使用料は前納です。お手元に許可書が届きましたら30日以内にお支払いください。 追加があった場合は、使用の最終日に精算をお願いします。

5.事前の打ち合わせ

催し物を円滑に進行させるため、運営計画や、使用設備(舞台・照明・音響)などについて、施設の担当者と打ち合わせを行ってください。 概ね利用の1か月前から14日前までに打ち合わせができるよう、予定を調整してください。
【打ち合わせに必要な資料】
※火気等を使用する場合は、事前にお申し出の上、「禁止行為解除承認申請書」を長岡市消防本部へご提出いただき、事前に承認を受けてください。

6.利用の当日

利用される前に事務室へお越しください。

その他の注意事項

催事の告知について
催事の告知・広報は、正式なお申込みののち、使用許可を受けてから行ってください。
使用日の変更について
正式なお申込み後の使用日の変更は行いません。ただし、次の場合は1回に限り変更が可能です。
【コンサートホール及びシアターの使用日の変更】
使用日の30日前までに変更の申し出があり、かつ変更後の使用日が変更前の使用日の前後30日以内で変更する場合に限ります。(練習使用も同様です。)
【スタジオの使用日の変更】
使用日の7日前までに変更の申し出があり、かつ変更後の使用日が変更を申し出た日において申し込みが可能である場合に限ります。※いずれの場合も変更による使用料の減額や返金は行いませんのでご注意ください。
使用の取消しについて
使用の取消しを行う場合は、許可された施設の使用料を全額を徴収します。ただし、次の場合の限り、使用料の7割をお返しします。未納の場合は3割徴収します。
【コンサートホール及びシアター利用の取消し】
使用日の30日前までに取消しの申し出があった場合。
【スタジオ利用の取消し】
使用日の7日前までに取消しの申し出があった場合。

長岡リリックホールの「利用のしおり」

長岡市立劇場の
ご利用の流れ